top of page
  • 山中敏正

開校150周年記念式典

 令和6年1月20日(土)、桶川市立川田谷小学校の開校150周年記念式典に出席いたしました。

貴校は、桶川市の西部に位置し、明治6年7月2日、学校発布により弥勒院を仮校舎として川田谷学校が創立されました。

 在校生代表の言葉の中で、川田谷小学校の好きな所は、皆があいさつをしっかりとできる所です。

登下校の見守り活動をしてくれている交通指導員の方達にもあいさつし、声をかけてもらう事に何時も感謝していますと話してくれました。

川田谷の地域には、子ども達を見守り支えてくれる人達が多くいます。

当日、式典会場の入口に学校応援団の皆様が手作りの松飾りで、式典を祝ってくださいました。

 終わりに、校歌を一緒に歌いましたが、私も卒業生の一人として、感慨深いものがありました。

これからも、川田谷小学校の益々の発展と、子ども達の明るい未来を応援しています。



bottom of page