少子化対策

​課題5

​人口減少に伴う少子化対策

新しい人が住みやすく安全で安心できる

​環境整備への促進

 令和の年を迎え、私が住む川田谷地域におきましては、人口が現在6,377人、10年前と比較すると728人も減少しております。

そして、今年入学式を迎えた川田谷小学校の生徒数は31人と、私が通っていたころの1/3までになってしまいました。

 この先、学校を卒業して就職する中で、はたしてどれだけの子ども達が地元に残ってくれるのかと考えるところです。

 上尾道路、圏央道が開通し、交通に対しての便利さを感じられるようになりましたが、これからは、この地域に新しい人を迎え入れる環境づくりが必要だと考えます。

 『べにばな』が咲き誇る川田谷の自然環境や、郷土伝統ある祭礼を守りながら地域住民が助け合い、共生できる美しい街づくりを進めて、その情報を発信することで、観光を通して川田谷を知ってもらい、住みたくなる川田谷をつくりたいと考えます。

© 2019 

山中敏正後援会

048-787-3796

Tel