• 山中敏正

雑草による歩車道の幅員減少対策

 ①県道12号線の転落防止柵に絡みついたつる草が、這うように歩道の路面を覆い歩道の幅員を狭め歩行者等の通行障害が生じていました。

 ②こちらは、市道63号線に雑草が繁茂し、運転手から歩行者の視認性が確保できない状況でした。

共に道路管理者へ相談に伺い、応急的な刈払い作業をおこなって頂き見通しが良くなり、安全に通行できるようになりました。