top of page
  • 山中敏正

道路の振動対策/舗装修繕工事

 こちらは桶川市川田谷地内、市道14-1号線の舗装修繕工事を行ったものです。

この道路は、北本から上尾方面へ抜ける道として、大型車も通り交通量の多いところです。

現状としては、経年劣化による舗装表面に亀裂が発生していて、車両が通ると振動がするので、住民の方から舗装の復旧を要望されていました。

今年度、桶川市より工事が発注され、傷んだ舗装を切削にて撤去し、新たにAs舗装を施工して頂き、工事後は、住民の方からも振動が無くなり、快適に生活することができるようなにりました、とのお言葉を頂きました。

 現地の調査から、施工まで対応くださった関係課職員に感謝申し上げます。


Comentarios


bottom of page