• 山中敏正

段差の解消対策/舗装の本復旧施工

 こちらは桶川市川田谷地内の県道で、主要地方道さいたま鴻巣線の舗装本復旧工事をおこなったものです。

昨年、地元の方より路側帯と側溝との段差があり危険なので解消して欲しいとのご相談を受けて道路管理者の所へ伺い、お話をしたところ応急的に一部の路側帯を削り段差の解消をして頂いた場所です。

この路線は、児童の通学路にもなっており雨の中傘をさして登下校する際、段差に躓いて転んだり滑って転倒する危険性がありました。

今回は、延長380mを全面的に路面切削し舗装本復旧を施工して頂いた事で、段差が解消され安全に通れる道路となりました。

地元の方からも安心して歩けるようになりました、とのお言葉を頂きました。

 要望に対し、ご対応くださった道路管理者のみなさまには感謝申し上げます。