• 山中敏正

学校応援団

 桶川市立川田谷小学校は、明治6年(1873年)の開校で140年以上の歴史をもつ小学校です。

本日、学校応援団のメンバーと法面を覆った防草シートに、校内の環境を充実させるための作業を行いました。

 話の発端は、小学校西側の斜面を毎年除草しているのですが、急勾配となっているため危険です。

草が生い茂るのを防ぐためのシートを設置したのですが、風通しの良い場所で大風が吹くと止めピンが外れ、シートが剥がれてしまう。

養生するための重石がないか、とのご相談を受けました。

 そこで、以前現場から発生した点字ブロックがあることに気づき、それを使う事にしました。

その時、ふと思いついたのが何か記念に残る設置の仕方が出来ないかと考え、行きついたものが『川田谷小』の文字をブロック91個使って表現したものとなりました。

こちらが生徒の目に留まり、将来大人になってからも母校を思い出した時、記憶の片隅に残っているものとなれば幸いです。

梅雨が明けて暑い中、一緒に手伝ってくれたメンバーには感謝致します。





© 2019 

山中敏正後援会

048-787-3796

Tel